中性的と言われ

 

写真家の幸野朱里です。

 

私は、小学生の頃から
周りからよく
中性的と言われてきました。


私にとって、
この中性的は、
誉め言葉です。




見た目からいえば、

今は、ショートカットですが、
ロングヘアーもあります。


ファッションも、
パンツスタイルも
スカートも
好きなものは好きに
自由に
楽しんでいます。



メイクもネイルも、
大好きです。



よく周りから言われた
中性的。




これは見た目もあるかもしれませんが、

「自分自身の考え方」
から、
通じているのだと
感じています。




少し前に、
「アナと雪の女王」のブームがあった時、

「ありのまま」

「ありのままで生きる」


というテーマが、
フューチャーされていました。




このブームの頃、
私自身は既に「ありのまま」で
生きている感覚があったので、
このテーマには、
特別、響くものは
正直ありませんでした。

 

逆に、「ありのまま」で生きられない人生
とは…!?

それは、どういった状況なのだろうか。と。







「性別や、立場など関係なく、私は私」



と、
そう私は思っているからか、
「ありのまま」なのか、違うのか。
そういった事自体の区別の
意識が無いからだと思います。






今の時代、
「ジェンダーレス」
という言葉もある様に、

性別関係なく、一個人して
認められる環境が
整いつつあります。



もちろん、様々な考えがあるので、
自分と周りとの
意識の違いに驚き、
心からの自由。を、
感じとれない時も
あるかもしれません。



ただ、





「自分で自分を喜ばせてあげること




それだけ。


それをしていければ、良いのだと

私は思っています。




人生は短いです。

自分の思うままに、やりたい事をして、
好きに生きましょう。





□写真家 幸野朱里

名古屋を拠点に、記念ヌードの撮影を行っています。

全国出張の可能です。

*撮影ご希望の方はこちら

*HPは、こちら(ブログ更新中)

(フォームよりご連絡お願いいたします。)


ブログランキングに参加しています↓

(押していただけたら励みになります。お願いします!)

ブログランキング・にほんブログ村へ

facebookページいいね👍お願いします!

関連記事↓




コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中