安心感

205同性だからできること、できないこと!?

以前、

[女性を美しく撮れるのは、

男性カメラマンだ]

と言われた事があります。

私は、全く競おうとうも思っていないのですが、

なぜか、少し威圧的に言われたのを覚えています。。

私もそう思う部分と、

思わない部分が、あります。

私も恋愛した時に、好きな男性にしか

見せない表情があります。

そうした、

内側から溢れてくるものは、

対面した時に

同性と、異性とでは

違うことは分かります。

恋人の撮影であれば、

それは最高に良い表情になるでしょう!


さて、

では、同性のカメラマンだと与えられることは何か。

それは、やはり[安心感]を感じてもらいながら、

撮影に臨める事かなと思います。


高揚した時と、

安心した時とでは、

全く違った撮影になります。

ただ、

どちらが良いか、悪いか。

優れているなどは無いと思っていることと、

ヌードの撮影の経験は、一生に一度かもしれません。

その一度の撮影の時が、

「忘れられない記念の一日になる様に」

共に、作り上げていきたいと思います!



□写真家 幸野朱里

名古屋を拠点に、女性ヌード撮影を行っています。

*詳細はこちら

*撮影ご希望の方はこちら

(フォームよりご連絡お願いいたします。)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中