気持ちがリンクする

 

「2015年に開催した女性ヌードの写真展「解放」

temji

 

 

なぜ、この解放というテーマを付けたのか。

 

ヌード撮影をされる皆さんから、

なにか、現状の変化をのぞんでいたり、

今よりもっと飛躍していきたい!という想いを感じたからです。

 

と、当時は思っていました。

今は、

この考えは、その当時の自分の事だったのだと。思っています。


 

自分自身が、日々写真を撮って、プロとして活動していく中、

常に近くにある「写真という存在。」

「私にしか撮れない作品はなにか!?」

と模索をしている中で出会った、ヌードの撮影という

一つのテーマ。

 

このテーマと向き合うことを与えられて、

いったい自分に何ができるのだろうか。。。

 

そういった模索しながらも、撮影に臨んでいた時期でした。

 

 

だからきっと、

引き合わせがあって、そういった気持ちをお持ちであった

撮影された皆さんとの出会いがあったのだと

感じています。


当時、撮影をされる皆さんから、

(撮影に臨んだ理由など聞かせていただくと、)

「解放」

という言葉がしっくり来ていました。

 


「解放」

ありのままの姿を写真に残す。ヌード写真は-自分史-です。

女性写真家が残す、ヌード写真。

もっと自分を自由に。あなたのありのままを見つめてほしい。

そこから、もっと素晴らしい時が始まる。


 

写真展では、やはり作者の想いが強く反映されます。

 

きっと、当時の私が

「解放」を望んでいたんだと、今、気づかされます。

 

□写真家 幸野朱里

名古屋を拠点に、女性ヌード撮影を行っています。

詳細はこちら

http://lee0715.com

〇撮影と取材にご協力いただける方募集中です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中