お客様の声のご紹介01

写真家の幸野朱里です。


撮影させていただいた方の

お声を掲載許可いただけましたので

ご紹介させていただきます。

 


 

ますます面白い人生に!

 


 

60代 女性 愛知県在住

子育てと家の事、
仕事の事をとにかく

がむしゃらに
人の為にやってきた人生で、
ふっと子供が自立した。


いよいよ自分の為の人生を考える時期に
やっぱり殻を破るというか、
1からスタート出来るなーあというタイミングで
幸野さんと出会った。

ヌード撮影は、1からスタートするにはもってこいと思い、
ヌード撮影をした。

そしたら過去を脱ぎすて
もう一回自分の人生をスタートするに
本当にやって良かったと感じた。

過去を脱ぎすぎて

新しい自分の為の再出発のセレモニーだったねと言ってくれる方が多いです。

 


ヌード撮影は、全国出張撮影してます。



関東、関西と行っていますので
それ以外の場所も、
お気軽にお問い合わせください。



 


□写真家 幸野朱里

名古屋を拠点に、記念ヌードの撮影を行っています。

 

全国出張の可能です。

*撮影ご希望の方はこちら

*HPは、こちら(ブログ更新中)

(フォームよりご連絡お願いいたします。)


ブログランキングに参加しています↓

(押していただけたら励みになります。お願いします!)

ブログランキング・にほんブログ村へ

facebookページいいね👍お願いします!

関連記事↓

 

 

自己開示と寄り添い

0124

自己開示と寄り添い

このブログを始め、約1か月になります。

なぜこのブログを始めたかというと、

当初、

ブログにて「自身の発信力を強化したい」と思っていたからです!



そして、

「女性ヌード撮影の可能性に興味を持っていただく方とのご縁」

をつないでいきたい。


との、考えがありました。



こうして、毎日ブログ投稿をしていると

自分自身が良く見えてきます。


撮影について、

写真について、

女性ヌードについて、

内面について、

美しさについて、

体について、

健康について

…など。

意識を向ける先もそうですが、

考えの鮮明さが、以前より増している様に感じています。



そして、

投稿を続け、今感じていることは


私自身の「自己開示」をしていく事で、

ヌード撮影に来られた方に

より「寄り添う」事が

できるのではないかなと、

感じています。



ヌード撮影は、

洋服という、自分を保護する要素をなくし、

より深く、相手の心と向き合う行為です。



撮影者と、撮影される方との

信頼関係が何より重要であると考えています。

だからこそ、日々の生活の状況や感じている事などを

「共有させていただく事での対話」

に意味が出てくると感じます。



そうした先に生まれる作品は、

必ず、価値あるものになっていくと感じています。


まだ、完全ではないかもしれませんが、

「寄り添う」こと。

を、行動していければと思っています。


□写真家 幸野朱里

名古屋を拠点に、女性ヌード撮影を行っています。

*詳細はこちら

*撮影ご希望の方はこちら

(フォームよりご連絡お願いいたします。)

違う事のすばらしさ

「女神」

一貫して、この1テーマがあります。

古代神話に出てくる女神像。

その姿は、今でも語られ、

絵画などの作品として広く知られ、

存在し、今も尊厳や自由、美などの象徴として

人間の遺伝子の中に組み込まれている

神秘や崇拝の象徴。

古くから知られる女神は、特別な存在。

その様な、象徴的な存在だけでなく、

人はみんな、いつでもすでに自身にとっての最高の女神。

だと私は思います。

誰かに認められる姿だけが素晴らしい存在なのではなく、

もう

すでに素晴らしい存在である。と。

その事を撮影される方々には、ぜひ知ってほしい。

何が誰にとっての美しさか。

正しさ。

自由。尊さ。

どれもが、みな違います。

違う事が素晴らしい。

そう認め合える世界であってほしい。

と撮影を通じて、写真を通じてお伝えできたらと思っています。

□写真家 幸野朱里

名古屋を拠点に、女性ヌード撮影を行っています。

詳細はこちら

http://lee0715.com

〇撮影と取材にご協力いただける方募集中です!

年月をかけて

165745

6年越しに作品へ。

 

 

つい先日、6年前に撮影したのヌード写真を

今、作品として捉えられるようになった。

と、ご連絡をいただく機会がありました。

 

 

撮影した当時から、

今日までの6年間、彼女にいったいどんな心の変化があったのだろうか。

「6年」数字にして見るととても長い時間の様に感じますが、

毎日、いろいろな出来事があり、

それが忙しい日々であれば、ホントにすぐ過ぎていってしまう気がします。

 

 

年単位で考えると、すごく大きな変化でも、

毎日毎日、少しづつ少しづつ、いろいろな事が変化しているのだと

改めて感じます。

 

 

今は、コロナの影響もあり、

強制的な変化が宇宙から促されている様にも感じます。

 

 

彼女の様に、

心に変化が訪れていることで、

以前撮影したヌード写真が、

何か、前に進む力に繋がっていけたなら、これほど嬉しい事はありません。

 

 

この先、また何年後かに

どんな心の変化をもたらせてくれるのだろうか。

これこそ、写真の魅力の一つです。

 

 

□写真家 幸野朱里

名古屋を拠点に、女性ヌード撮影を行っています。

詳細はこちら

http://lee0715.com

〇撮影と取材にご協力いただける方募集中です!

彼女の伝えたい想い

見られることに恥ずかしさはあるのかどうか

 

「自分のセミヌードで、同世代の女性に勇気を与えられたら。。。」

と教えてくださった女性がいます。

 

 

その女性は、

 

私がヌード撮影を始めるときに、

資料用に撮影をお願いした女性で、

 

快くセミヌード撮影のモデルを引き受けてくださったのですが、

 

 

当時43歳の彼女は、

「自分のセミヌードの作品を公開することで、

その作品を見てくださった同世代の女性に勇気を与えられたら嬉しい」

と、引き受けた理由を教えてくださいました。

 

 

この、強さの感じる言葉に、

私は嬉しさと同時に、この彼女のセミヌード作品を

公開をして、

彼女の想いを伝えなければと!

心を動かされました。

 

 

見る事で伝えられる想いがあります。

 

 

写真をしっかり見ていただき、

想い届けること。

 

それには、写真をしっかり見れる場所、空間が必要でした。

 

また、近いうちに展示会を開催していきたいと思います。

 

以前開催した、この彼女のセミヌード作品の展示会では、

きっとこの彼女の想いを、みなさんに届けられたと信じて。。

 

□写真家 幸野朱里

名古屋を拠点に、女性ヌード撮影を行っています。

詳細はこちら

http://lee0715.com

〇撮影と取材にご協力いただける方募集中です!