節目になる撮影に

投稿日:

写真家の幸野朱里です。

私は、記念ヌード撮影をしているのですが、

はじめてお会いする方々からは、

撮影を希望されるお客様は、

「どんなタイミングで撮影される方が多いですか?」

と、質問をお受けする時があります。


そうした質問を受けた時に、

以前は、50歳55歳60歳の節目のタイミングの方が多いです!

とお伝えする事が多かったです。

ただ、最近は、

「お客様が、自分の人生に変化を起こしたい。変化していると感じている時に、撮影のご提案をしているので、撮影する日がそのタイミングです!」

と、お伝えする事が多くなりました。

—–

以前、ヌードを撮影させていただいた方で

乳癌を患った女性とのお話の中で

「自分が、手術に踏み切る事になった

手術をしたクリニックで見たヌードの写真」

その写真が、自分を前向きにしてくれた。

だから、1年も進めなかった手術に

踏み切ることが出来たんだと…自分も、もし悩んでいる方にとっての希望になれたら。

とお話をしてくださった事がありました。

その言葉を聞いて、

記念ヌードの撮影をして写真を残す事が、

悩んで苦しんだ痛みも全ての経験を、全肯定出来る行為になる。

と、思いました。

—-

だからこそ、その女性にとって

記念ヌード撮影に選んだ、その日が、

人生の大きな節目である!と私は思うのです。



年齢も、境遇も関係なく、

今気づいた、行動した時が、また新しいスタートであって、1つの節目の撮影だと思います。


そうした時間が、人生に沢山あったら

とても素敵だと思います。

——



一緒に、素敵な人生を歩みましょう!

□写真家 幸野朱里

名古屋を拠点全国で、女性ヌード撮影を行っています。

*詳細はこちら

*撮影ご希望の方はこちら

(フォームよりご連絡お願いいたします。)

撮影:幸野朱里

lit.link/akarikohno

#記念女性ヌード撮影

#写真家 幸野朱里

#多様性

#ボーダレス

#撮影

#photographer

#photography

#カメラマン

#思想

#追究

#lgbt

#自己肯定感

#自己受容

#私たちが脱ぐ理由

#ジェンダー平等

#人種

#性

#宣材写真

#ブランディング

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中